--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.17(Sun):本番
初日の記事にもてぃんこが書いてくれましたが
今回、舞台上に乱入する係をやらされたのです。
私の棒読み振りが半端無いので台詞は当然皆無でしたが。
ヤバいですね。矢っ張り。
人前に出る丈でも正直辛いのに
演技しろって…死ぬおww。

てぃんこは初日同様完璧に仕事を熟していました。
流石です。
私は体力の無さが半端じゃ無いので憔悴し切っていたのですが

てぃんこ「全然疲れてない。」…凄い(崇拝

裏方として。
初日はプロジェクターの調子が酷く、
劇中に消したり付けたりしなくてはならないのに
リモコンに全く反応しなかったのです。
暗転時もプロジェクターの
「受信レベルが低下しました。アンテナ線を確認してください。」
と言う表示が残って仕舞い、無惨且つ間の抜けた状況に…。

「嗚呼、今日もか…」と諦め半分
リモコンのスイッチを押した最終日。
…付く!(マジかよwラッキーww)
何故かプロジェクター復活。
何だこの運の良さは。
取り敢えず御蔭で成功しますた。

あ、なだぎ武の話もしておきましょう。
劇の始まる前。
武「…先輩、先輩」
私「はい」
武「これ絶対誰にも言わ無いで欲しいんですけど」
私「はぁ」
武「俺、客席の上走り回りたいんですよ

武はヒーローっぽい口調でヒーローっぽい事を言う役だったのだ。
何時もは舞台上で言っていたのだが、最後に一暴れしたいらしい。
要は「その時の照明をその動きに合わせて変えて欲しい」と言う事だ。
面白そうだったので了解しておいた。

武「有り難う御座います!先生にも内緒ですよ!

…マジかよwww。

本番。例のシーン。
教祖「え?なにこれなにこれ!」(キョドる教祖w
言われた通り照明を変える桃ちん。
笑い転げる音響係(中二)。

会場は勿論、実はブースも面白い事になってたのです。

以上、桃ちんでした。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://genkaikamo.blog.fc2.com/tb.php/36-750afe55
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。