--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.01(Thu):大会関係
疲れた。本当に。

今日は大道具搬入日でした。
終礼のみ公用だったんだども、5時間目の講演会が延長した。
我々としては不測の事態。
此れに対して
「演劇部の人は先に出て下さーいさーいさーい…
と言う先生方…。
配慮してくれたんだろうが、晒し者にされた感が否め無い。
外に出ると、教祖と若き信者達が我々を待ち伏せておりました。
              (↑いつもの恐怖パターン)

信者達(+てぃんこ、桃ちん)一行は校門を出ると
軍隊の様に列を成して教祖の後に着いて行った…のですが…
はい、ここで教祖が珍行動を繰り出して来た!!

何と最寄り駅と逆方面にガンガン突き進んで行ったのです。
大会の会場は池袋にあります。
普通に、普通に最寄りから行けば乗り換え一回で済む。
が、教祖はそうしなかった。
二駅分も歩かせ、電車も3本使用。…クソだろ。
時間と体力の無駄な浪費。そして迂回の意味w。
人知に及ばぬ理由があったと言う事にしておきます。
(そうしとかないと、やってられん。)

何だ彼んだで何とか劇場に着きました。
何校かは既に来ており、上下ジャージ+軍手と言う完全装備振り。
我らが教祖軍団はと言うと…スカートの下にジャージをちょい足し。
ええ、あれは歴史に残る軍服でしたね。
辛うじて打ち合わせで服装について聞いていたスタッフ4名(桃ちん含)が
上下ジャージを持って来ていたものの。
男子に至ってはまんま制服でしたから。
浮いてましたねー。ええ。
役者晒し者にして教祖は何が嬉しいんでしょうかね。マジで。
てぃんこも言っていましたが、寧ろ制服で居る事が失礼ですよ。
本当、てぃんこに同感です。

さて、スタッフ4人と(使え無い)男共は
教祖に連れられ搬入口にやって来ました。
教祖が軍手を持って来てくれると言っていたので
当然一人も持って来ておりません。
「有り難う御座います」と軍手を貰おうとした時
…ん?足りなくね?……え…。
三双足りませんでした(=3人使い物にならない)。ふざけんなw。
ここで、焦った教祖の顔面にある口と思しきそれが言葉を発しました。
(後輩のスタッフ一名に)
   今直ぐダッシュで買って来い。
…取り敢えず。取り敢えず教祖よ、正しい日本語を話せ。
自分のミスを他人に処理させんな。
教祖よ、何ちゃっかり軍手填めてんだよ。
今直ぐ外して此れから作業するその子に渡す冪だろ。

結局その可哀想な信者は金を握らされてコンビニへ全速前進。
発言権さえあれば私が買いに行けたのに…。御免よ。

さて、明日はリハーサルでげす。
体力の限界を超える事間違い無し。多分。

追記)
今日自宅前に着いた瞬間忘れ物に気付いて再び池袋迄戻りました。
帰りがけ、てぃんこと入ったパン屋に
上履きと制服のブレザー、及び部活Tシャツ…
その他諸々一式を置いて来ていました。
馬鹿だ。何で気付かなかったんだろう。
でも無事で良かった。本当に。
1、2時間放置してても鞄が盗られたり漁られたりしないのって
ある意味凄い事だと思う。
日本で良かった。

以上、桃ちんでしたー。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://genkaikamo.blog.fc2.com/tb.php/17-fa46b9ce
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。