--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.05.04(Sat):大会関係

第三部で最終回だと思った?
残念!まだ部活自体はあったんだよ!へへっ(・∀・)

流石ブラック部活。盛大に高3信者を解脱させてからの~大会まで駆り出す!!


そんなわけで【番外編】春季大会をお送りします☆

へへっ打ち上げの次の日は大会の打ち合わせで色んな学校が集まってるなか開催地である我が校は引退した高3だけ駆り出されたのです。取り敢えず暗幕貼り直したり、この大会を取り仕切るどっかの名誉会長みたいなでっぷりオッサンの話を聞いたり糞を口に突っ込まれてるような気分です。
名誉会長の「みんなコレは絶対持っとかなきゃならない物ってなんだと思う?・・・・・・懐中電灯だよ(ドヤァ」「この懐中電灯1万するんだよ・・・・」と、確かこんな珍発言してた。てぃんこ夢とファイって格闘技してたからウロボロス。ただ、このくだりで目覚めたから他の信者達は腹筋よじれたの戻すのに必死だったんだろうなーとお察しします。
そしてこの日は結局終わったのは5時くらいでした。ちね。

いよいよ大会本番
我が校は一番最後の順なのでそれまでただぼーっと他校の演劇を観ているしかありません。他校のアニメ声キャラとか皆自分の存在の確立のさせ方がすごいね。
ちなみに順番で私たちがアナウンスをすることになりました。
てぃんこ「最後までごっくりお楽しみください」
・・・はい盛大にカミマシタ。ゴメンナサイ。これがてぃんこクオリティーです。いや結構イマデモヘコンデル。


そして我らのターンに!
もしかするとこれで演劇を舞台の上でやることなんて一生無いのかも。精一杯やろう、教祖の実力にしては結構ワロチな作品だけど。ってのが正直な気持ちだった

まあ、舞台はなんだかんだ楽しめたよ私は。桃ちんも一緒の舞台に立ってくれてたしね。



無事我らのターンも終わり、結果発表。まあお世辞にも作品的にアレなので結果もハナから
気にしてません。ハナクソほじって鼻の穴を整えてる余裕があるくらいですから。

だがしかし、神はどこまでも教祖と信者達に優しい;;;

なんとΣ(゚д゚lll)結果は!
この大会の一位。創作脚本賞を頂きんぐ

桃ちんもかいてたけど、果たしてこんなクオリティーで頂いていいものなんですかね。客観的にみてこの作品、部員達の馴れ合いチャビン劇だもん☆


でも、皆喜んでたし。これはこれでイイ締めくくりだったのかな?

教祖はこのあと、とても機嫌が良かった。
そして最後に「おまぃらのメアド教えろよ。したら、公演情報とか送るから(*´∀`*)」

うん、解脱した後にもちゃんと教祖の会報情報とか公開説法のお知らせとか配信してくれるなんてブランド力の強い宗教団体は違うね!やっぱスゴイゃあああ!


で、私の二年間のブラック部活生活もこれでおしまい。
やっぱてぃんこが一番感謝してんのは桃ちんだね。
何だかんだこんな糞に塗れながら頑張ってこれたのは桃ちんというクソてぃんこに共感してくれる人がいたから。歯の浮いたような台詞は言えませんが本当に感謝です。支えてくれて感謝カンゲキ雨嵐
これからも、桃ちんとは良き糞仲間でいれたらいいな。

このブログの始末は桃ちんと相談します。
この部活はある意味で後世まで語り継ごうと思います。


では、以上てぃんこでしたー( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト
2013.05.04(Sat):打ち上げ

後輩ちゃん達との別れを惜しみつつ解脱した信者全員で吉祥寺まで打ち上げしに行きました。

ここから第三部、打ち上げ編スタート☆


後輩信者達との別れを惜しみつつ前述の通り全員でソロソロと吉祥寺の某もんじゃ食い放題屋まで巡礼しに行きました。その間に邦男にセクハラ的コメントを投げかけられたりしましたが、きめぇの一言で片付けておきました。ワシのこんな本性知ったら流石の邦男もドンビッキーだと思うんですがね。

ぶっちゃけこの打ち上げは記憶がうろ覚えでして。酒を煽ったわけではないですよ、勿論ちんちん

私のテーブルには美肌ポニーテールこと副部長と全力目力がいました。ガーリックにらもんじゃとか息の臭くなりそうなものばかり頼み、煙で「目がぁっ目があっ!!!」(CVムスカ)になりながら焼き上げました。
多分、我結構もんじゃ力あると思うんだよねー。関係ないかー。

桃ちんとは別のテーブルだったからあんまお話できなかったぜ。
でも皆こういう場になると必ず恋愛話とか後輩のグッチ裕三に発展するんだよね。人間というものは所詮こんなもんなんですかね。ゆえつ。

つーか、副部長に結構本格的な恋愛相談されたりした。
恋愛経験ないてぃんこに「うち、男の子と手つなぐと凄い気持ち悪くなるんだよね」とふっかけられましても。てぃんこは逆に繋ぐ手はどうやって錬成すればいいの?ってレベルだから。それとも彫刻掘るべき?ミケランジェロ呼ぶ??

そんなこんなで、何だかんだ楽しかった。全て解放された後だったから。自由の門が私の目の前にあったから。吉祥寺で吸った娑婆の空気はうまかったよ。あれが最高に私の舌を幸福で包んでくれたのです。


結論:後輩萌えしてる邦男とアザトス・蕎麦粉まじきもす


以上、てぃんこでしたー
2013.05.04(Sat):本番
うふ♡幕が閉まった瞬間、色んな意味で解放感に満ち満ち溢れておりました。これですべてが終わったわけじゃないけど。そして早くも高3信者が泣き出してる中、突如教祖が全身タイツを着始めた。
さあ、SHOWタイムの始まりだ

第二部、引退式編スタート!!!

ぶっちゃけ、この引退式編~の方がネタが盛りだくさんです。覚悟しといた方がいいお( ´∀`)
教祖が全身タイツを完全に着ることが出来ず、幕が閉まった後も信者と教祖の戯れがガヤガヤとしております。観客意味わかんなかったろうなーw

そして、再度幕が開き引退式スタート。
後輩達がぞろぞろと舞台横からフリップボードを持って登場。そして「○○先輩と言えばー?」と、劇本編のテーマになっている定番ゲームというものが颯爽と行われました。
後輩達が一生懸命考えたネタをいくつか。全員分は晒せないので

邦男「シュールなドヤ顔」
(実況)はい、ある意味最大の顔批判きましたねー
アザトス蕎麦粉「奇想天外」
(実況)これは・・・彼のアザトさが全員に認められた結果ではないでしょうか?
桃ちん「裏方の神」
(実況)はい、我らが桃ちんの登場です!いや~数ある中で一番的を得ていたものだったと思います!桃ちんお疲れ!
てぃんこ「笑いの伏兵」
(実況)この時てぃんこ意味がわからなすぎて鼻でちょっぴり笑ってしまいました。ごめんち。でもちょっと抽象的ス・ギ・ナ・イ・カ♂このあと、伏兵の意味が分からず、辞書で調べたてぃんこです。ちなみに「予期しないときに現れ立ちはだかる人物や障害」という意味だそうな。なんだろうね、不意に邪魔していくとか言いたいのかな♫ヘケッ

他の部員もピックアップしていくとユーモラスビューティー、我らの太陽、全力目力、師範etc。。。

そして最後は・・・
部長「大好きー!」
(実況)はい!皆で一斉に締めくくりましたね!非常に綺麗にきまりました!10点満点です☆☆☆


これ、呼ばれた毎に後輩ちゃんに花束を渡されるのですが、この呼ばれた順番・・・桃ちんも記述していた通りです。そう、信者としてのランクでございま~す(突然のサザエさん召喚)
この順番通りに教祖が卒業証書として解脱する信者に一言述べていくのですが、てぃんこだけ明らかに言葉量が少なかったんだゾ☆呂律が回らなかったのかな?☆

そして感動の嵐に包まれる中部長が突然「それでは、最後に皆で国家を歌います!」と言いました。まあそれ自体は普通に予期していたことなので構わないんですがそこからが問題。

上手側の方から暗幕をシャーっとさせて
国家作詞作曲者であるムックンwithアロマテラピスト&ごろた石バンド颯爽と登場!

てぃんこは舞台上であるにも関わらずこの時点で腹筋崩壊しましたwwどうしてくれる。
そして観客としてみていた姉も「あぁ・・・これが普段妹が真似して歌っているムックンか・・・つーか妹のムックンものまねそのまんまじゃねーかwwwwぶひぃwwwwwwwwwwwww」ってなったらしいです。
父親も「あれが、てぃんこがよく歌ってるやつか。」と悟ったそうな。最後に元ネタを家族に見てもらえて良かったです。

皆で吹奏楽部やら合唱同好会を巻き込んで感動的に歌い上げた中(ムックンがちょっと溜める部分を溜めに溜めて皆が歌ってるのに溜めすぎてテンポがずれるというハプニングあり)舞台は終了したのです。



このあと、後輩に「先輩大好きですぅ~~」って言われて号泣されたり。うん、その気持ちは凄い嬉しいんだけどごめんね、こんな心がうんこマンな先輩で。「皆大好きだよ~」って言いながら心では脱糞してるのがてぃんこなんです。うん、本当ごめんち。でも皆そのピュアな気持ちをどうか忘れないで。大人になると荒みきった世の中に身を投じることになるけどその他人を心の底から思いやれる心があればきっと、貴方を愛してくれる人が沢山いると思うからウンコ。

で、後輩が企画した謎の後輩全員とハグ会というものをやりました。取り敢えず皆に「本当大好きだよ!○○ちゃんの演技も人柄も大好きだし尊敬してるよ!これからも頑張ってね!」というテンプレのような内容のコメントを言い、私は後輩ちゃんの涙を受け止めました。

まあ、一番の大問題はここからなんですけど。
邦男が後輩の信者達とハグしてる写メを撮ってたんですよ。
別にそれだけなら、最後までキモいなーいい加減果てろよ。ぐらいにしか思わないのですが、この日の邦男はキモさが一味も二味も違った!
一連の被害内容はコチラ↓↓↓
「てぃんこ一緒に写真撮ろうよ。」
て「別にいいよ」
邦男「ぉk」
背中から腰にかけてサスサス
背中から腰にかけてサスサス触ってきた・・・

サスサスサスサスサスサスサスサスサスサス腰サスサス

うわあああああコレ、セクシャルハラスメントってやつですう?????これ女子全員にやってんの????腕組むとかならまだしも?これやっちゃう??????

うん、キモいな(・∀・)
結論:邦男きもい。これ、世界の常識。

あ、因みに教祖とのハグ写真も撮りました!これ悪用できねーかなープピィ



そんなわけで第二部、引退式編終了!
第三部、打ち上げ編に続く。


以上、てぃんこでしたー
2013.05.02(Thu):本番
無事部活引退しましたぁあああ!
これで晴れて自由の身である桃ちんこ!この蟹工船生活に終止符を打ってみると、こんなに世界は輝いていたのかと気づかされます。いや~娑婆の空気はうめえ、なあ桃ちんよ。

で、引退式があったのは4月27日の土曜日。そのあとも大会関係で駆り出されたからこの引退式は茶番だということは触れちゃいけないゾ☆
そんわけで、このブログも幕を下ろす時なわけです。
其処で私、てぃんこは新入生歓迎公演編、引退式編、その後の打ち上げ編の三部作でお送りしたいと思います。私の二年間の鬱憤と共に臭い青春を晒す所存でございます。


そんなわけで第一部、新入生歓迎公演編!
この劇は後輩ちゃん達と一緒に舞台に立てるのも最後(最期?)的な感じで皆気合入りマクリスティです。
勿論私もそれなりに。例え台詞なかろうが、パントマイムだけで演技しろとか言われてもめげなかった自分すごい。誰か褒めろす。

そんなわけで皆気合入ってるのはとても喜ばしきことだと思うんです。
ただね、「一緒に写真撮ってください(川越スマイル」て言ってきたり、「ゼンパィいいいい」って泣きついてきて開演前から白塗りのメイク落ちておぞましい顔になってる子とか、皆ピュアピュアしくてもう何なんだろうね。そのピュアさは教祖仕込みだと思うけど、生きていく上で大切なことだから忘れないでほしいね。じゃないと、てぃんこみたいに苦労しちゃうよ☆
挙げ句の果てにはなだぎ武まで、開演前号泣してる!「絶対頑張りましょうね!」と言った彼の瞳には一筋の涙が。。。云々

そんな感じで部員がピュアピュア発揮していても幕は開いていく・・・
そして、舞台は滞りなく進みました。桃ちんも書いてくれたように全員揃ってできるのはまあ、良かった。
ただ、白塗りをしてる役者は私含め皆汗でテッカテッカしてました。
いやー辛かった

でもこの辛さ、ココデオワルハズガナイノニ!
この後、高3だけの引退公演が控えております。
舞台から客席を猛ダッシュで走り抜け、(てぃんこ瀕死中)
急いで衣装着替えて白塗り落とし、肌が痛えとかしゃらくせぇえええええ
舞台に立った時点で既にゼハアゼハアなってたw
そして実はこの舞台、超珍しい教祖も当たり前のように出演しているという事実!
舞台は滞りなく終わり、幕が閉まりました。。

しかし、ここで終わらないのがこの宗教団体。
詳細は第二部にて!

では、てぃんこでしたー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。