--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.30(Tue):本番
何か。
演技賞と言う賞を頂きまして。はい。
有り難いですね。
然もそれが7年連続らしく。
あんなんで賞頂いて良いんすかね。
他の頑張っている演劇部の皆様に申し訳無い気持ちで一杯です。
更に。
創作脚本賞も教祖は奪って行きました。
流石教祖、やる事がえげつなし。
教師と言う立場を利用したのでは…?
と疑って仕舞う程、教祖が書いたいくつかのマトモな劇と
比べられない酷さなのです。(´д`;)アァ…。
劇も大会用とは決して言えない完全に内輪の楽しみとしての物だし。
内容も無いし。
って言うか去年のは未だ納得出来るけど
今年賞を頂けた理由がマジで分からん。

何か後輩と同輩からのメールが来まくってるなう。
添付写真多過ぎだろw。
数々の儀式が行われて来た教祖の巣の写真達が次々と送られて来る。
もうこれ以上苦しめないで欲しいものです。やめてくれ。
殆ど喋った事も無いのに
「大好きですぅ♡」とか言って抱きついてくる信者達。
そんなに澄んだ瞳でこっち見ないで下さいよ。
単純に恥ずかしいわ。
あ、抱きつかれたからとかじゃ無いよ。
今迄の自分がどんなに恥ずかしい人間だったかを思い知り、
今も大して変わらずカスい人間の儘である事に
気付いて仕舞ったから恥ずかしいのです。

信者の皆さん、本当に心が綺麗なんですよね。
私みたいな下衆い人間がゲスゲス言い乍ら
2年間も同じ空間に居てすんませんでしたね。
まぁこれで晴れて解雇、と言うか出所ヽ(*´∀`)/。
私もてぃんこも明日からは帰宅部です。

沢山のネタ提供をしてくれたこの部活に若干の感謝を送ると共に
2年間蓄積された鬱憤を吐き出したい今日この頃。
高一の時点で貰っていた退部届けを
今日迄握り潰せたのはてぃんこの存在の御蔭としか言い様が無い。
てぃんこには感謝しています。本当に。

以上、桃ちんでした。
スポンサーサイト
2013.04.29(Mon):本番
何か色々と不思議な一日だったなぁと。
まぁ概要はてぃんこの書いた通りで。
初日休んでいた子も無理して参加してくれて。
まぁ普通に考えて全員で参加した方が良いよなぁ。

皆本当にこの部活が好きだったんだなあと。
泣いてたし。凄いな。
あの卒業式モドキの呼ばれたの名前の順番は何を示唆していたのか。
言う迄も無い。信者としてのランクだ。
最下位:邦男。
蕎麦粉→桃ちん→てぃんこ→…
そして一位は…部長!(当然w)。

ラストに全員で熱唱した教祖のテーマソング。
カーテンが開いた時の事を私は永遠に忘れないだろう。
側近①、ムックン、ごろた石の満面のドヤ笑顔。
吹奏楽部員の苦笑い。
感動して更に泣く信者達。
何が何だか分からず唖然とする一般客。
あの中に居た私の友達が何を思っていたのか知りたいものだ。

リハもあんのに打ち上げやりやがって…。
全部終わってからにしろよ。
感動を共有出来ない部員で申し訳無い限りだ。
本当。

引退は嬉しいんだども。
何だろうなぁ。この感じ。
2013.04.27(Sat):本番
新歓初日終了です!。(∩´∀`)∩ワーイ。
嬉し過ぎて吐きそうw。
もうゴールは直ぐ其処迄来ています。
私もてぃんこも良く耐えたと思うのです。
元から性格は歪んでいましたが、ここ迄曲がりに曲がりくねったのは
矢張りこのブラック部活の所為としか言い様がありません。

本番なのに体調が悪いとかほざいて帰った信者。
自分の出番が終わったら速攻帰った信者。
本番に体調を理由に何か支障を来すのって正直最低だと思うんですよね。
意識が低過ぎる。
大人になった時具合悪いとか言って大事な仕事休むんですかね。
即刻クビになると思いますが。
結局ケーキは今日もコー◯—コーナー。
勿論食べるのはあの何人かの役者ですがね。
私もてぃんこも勿論食べる事を許されていません。

あの信者は教祖の一言でケーキ作りを断念したのでしょうか。
教祖は自分の発言が信者にどれだけ影響を及ぼすか分かってい乍ら
全く慎重さの欠片も無く無意味に人を傷付けている。
国語の教師なんだから言葉が持つ力を良く知っている筈なのに。
台本が書けるのは凄いと思いますよ。本当に。
でもそれ丈出来れば後はどんなんでも良いのか、と。
何を言っても許されるのか、と。
まぁそう言う事が言いたいんです。

教祖がそれを愛情だと勘違いしてる気がしてなりません。
何か履き違えていませんかね。
信者は教祖の事大好きみたいですが。
「本当、良い人だよね」「あんな良い人他に居る?」
とか真顔で言ってますからね。ブースで。

まぁ明日が色んな意味で楽しみですが。
絶望しているのも事実です。
引退公演の練習をしなさ過ぎて怖い。本当に大丈夫なのか。
台詞カミたく無いなぁ。本当に。
取り敢えず頑張ろう。

以上、桃ちんでした。
2013.04.26(Fri):部活DAY
今回3年生にとっての普段の部活というものが終焉しました。明日から本番です
今回は酷かった。3年生のテンションが。

「あ゛ぁあああああああ゛今日で部活最後おふぅううううう」
「部活で今までストレス発散してたのにこれからどうなるのぉ゛おおおおおおお」
というような奇声を発し始めた。それはもう阿鼻叫喚の地獄。
見苦しい以外のなにものでもない。

しかも今日は本番前最後の練習であるにも関わらず教祖は職員会議のため4時半までしかいることができず。(ほぼいないも同然)
まあ、クオリティ的にもちょっと笑って過ごせるレベルではありません。
そんな中信者達は健気に部分練習してました。
というか、本番前日に役者がライブ行くから休むとか糞だろ。このビチグソ丸が。


まあ、そんな糞な年下もいるけどなんかいきなり朝ドラの主人公病の毒牙にかかった後輩なんかは「先輩、引退しないでください~゚(゚´Д`゚)゚」と抱きついてくる。
おいwwwワシと貴様はそこまで親しくなかっただろwwwwwwワロスwww


はあ、そんな感じで明日から本番。
この澄み切っている腐った部活にいられるのもあと少し。
桃ちん、引退の暁には二年半部の汚いもの垂れ流してやろうぞなもし


以上てぃんこでした^^
2013.04.24(Wed):部活DAY
真逆真逆の火曜練。
まぁ元々の予定では「水曜も練習」とかほざかれていたんで
結果として其処迄の苦行にはなんなかったんですが。
最大の問題はあれですね。
人が全然集まらなかったって事です。
てぃんこも塾で欠席だったし。
照明の子も直ぐ早退しちゃって
音響と照明を同時にやると言う粗不可能な事をやらされましたが。
まぁ殆どの子の欠席早退の理由が塾です。
仕様がありません。

通し練を無理矢理やったんですが、
人が居無い中でやったのでさっき迄本役をやっていた人が
速攻違う役として再登場したり。
劇中に行成り早退の為舞台から客席に飛び降りたり。
ブースが着替えの為早退する信者で溢れたり
(その状況下で裏方をやらされると言う不思議空間)。

高三には邦男以外にもう一人女子で無い生命が在籍しているのですが。
武が欠席していた為その方が代役をやったんです。
…酷かった。実に酷かったw。
まず声を真似ようとする努力が感じられない。
そして台本ガン見なのに台詞の遅れが半端無い。
ふざけんなw。

そしてやった事も無い照明を頑張ってやっているのに
ミスると切れられる。
じゃあ教祖よ、お前がやれ。
本当に後5日程度か。嬉しい事限りない。
てぃんこと私は引退の29日、屹度誰よりも心の中で号泣するだろう。
信者は宗教的範囲内での感動を味わうのだろうが、
私は吐き出せずに2年間蓄積された様々な黒い思ひ出が
引退と言う通過儀礼によって全て浄化され、晴れて出所出来るのだから。

娑婆の空気は上手い筈。
2013.04.23(Tue):未分類
やあやあ。本日の大事件は桃ちん生着替え中のブースを邦男がいきなり開けて覗いたことですかね。そのあとてぃんこに「ブース入って大丈夫か確認してくらさい」と言うも時すでに遅し。

今日は部活とは関係なくTwitterでの部員達の呟きについて言及してよいですかね。
まあ、てぃんこにもリア友向け垢というカモフラがあるわけです。友達少ないけどw
引退まで一週間を切った中、後輩さん方が
「ほんと先輩達がいない部活とか考えられない・・・」
「尊敬する先輩に会えて良かった・・・」
「先輩の演技がもう観れなくなるなんて・・・クスン」
「このままの演技じゃダメだ!もっと先輩たちに心こめて演技しなきゃ・・・!」

というようなことを一斉に呟き出し、全員が朝ドラの主人公化したわけです。
今までこんなこと言うほど先輩後輩の仲は大して仲良くありません。多分3年の死期が近づいてるからそういう切ないモードに入ってんのかな?安心しろ、それは只の虚栄心だ。
それとも、こいつら謀ったか?

まあ、てぃんこはこういう有り難き切なさにはどうしても鳥肌ブツブツなんだ。なぜなら腐りきってるから!!!!!!!!!ファーwwwwwwwwwwwww

この朝ドラTLの中、てぃんこは「うんこ食べたい」って呟いて朝ドラTLを戦慄の深夜TLに変えてやろうかと思いましたけど流石に背徳過ぎるので自重します☆

今回は完全にてぃんこのカス愚痴だね。ごめーんね☆
明日はてぃんこ諸事情によりお休みだよう。桃ちん頑張れ!

引退まで残り6回

以上、てぃんこでしたー


2013.04.22(Mon):部活DAY
御察しの通り。
日曜日が部活で一日潰れましたよ。はい。
所謂ビデオ撮り日です。

観客)計6名。
安定の側近①であるアロマテラピスト。
ごろた石(←ちょっと可愛い)。
還暦突破の「心のHITOMI」。
教祖と同い年の劇作家。
いつもの写真屋(withその部下)。

取り敢えず朝来たら直ぐ完全暗転。
カーテンの隙間から光が漏れない様にガムテープ貼り捲る信者達。
普通に面白い。
高い所を率先してやる事によって
女子の好感度を上げた気になっている邦男がキモ過ぎた。

さて引退公演の話。
前回合宿から帰って来て1度やって以来一mmも練習していなかった為
私も含め全員が不安に思っていた。
「行成り本番とか…ヤバくね?」
流石に教祖も不安に思っていたらしく
新歓の練習は一切せずにこの練習を昼迄何度もやらされた。

新歓の話。
劇中に使うケーキを焼いて来た一人の信者が居たのですが。
持って来たその汗と涙と演劇愛の結晶が教祖のお気に召さなかったらしく、
ボツにされ、新しいケーキ(コー◯ーコーナー)を買って来られていました。
頑張ったのに認めて貰えなかった彼女はさぞ悲しかっただろうに…。
そして役目を失ったケーキは信者達の腹へ消えて行きました。

パンフレットを新歓と引退公演用計2枚が全員に配布されました。
引退公演用の表紙は芸大の美術科を目指す信者がPCで作ったそうです。
これ、私の使ってるソフトと同じかも知れないなぁ。…まぁ別にどうでも良いですが。

中2の働か無さが酷い。中3は一人しか動かない。
そしてその一人は何故か嫌われていれる。意味が分からん。
てぃんこと帰っていたら駅前で
中3のその子を除いた初期メンバーを見掛けました。
戯れてる暇あったらドーランの後始末しろよ…。

追記)
人が通ら無さそうな道を歩いていたのに
チャリのチリンチリンって音がして
有り得無い程の悪寒を感じたから振り向いたら
邦男が明らかに古畑任三郎を意識した漕ぎ方でこっちに向かって来ていた。
キモ過ぎる。
命の危険を感知した私とてぃんこは勿論全速前進で逃げました。
取り敢えずお疲れですw。

以上、桃ちんでした。
2013.04.21(Sun):部活DAY
まさか、教祖があんなにエロエロ野郎だったとは思わなんだな。。。

事件は初めての衣装合わせの時に起こった。
奴が選んできた衣装がもう、ダイモンディーなわけで。

まずは、今回教祖は主役の子が着るセーラー服をあてがったのですが、そのセーラー服がなんとまあ、真っ赤っかのヘソ出し超絶ミニスカートなわけですよ。流石に周りの信者もドンビキ。これって用途的に・・ウェッホフォンウェウェウェ
しかも奥さんに買わせたとか言ってるから下世話な話ですがそっちの用途で使用済みなんじゃねと私の中で話題になりました。
結局主役の方の衣装は私の中学時代の夏服セーラーとなり、教祖はやけくそになってエロエロの方を廃棄してました( ;⊙´◞౪◟`⊙)

しかし、心の中で愉悦ってた私にもその衣装エロエロ事件の魔の手が忍び寄ってきたのです。。。
私とほか数人にあてがわれた衣装は巫女服なんですが。。。
これのまあ酷いことひどいこと
テレッテレの素材に腕の部分にちょっと穴があいて二の腕の皮膚がチラリズムしーの、ちょっと動いただけではだけて下着みえーの・・・決して役者が痴女の集団というわけではない、断じて

これさ、前者では言わなかったけど完全にコスプレセッ●ス用じゃねーかぁあああああああああああああ
うぉおおお教祖!!!自分の性癖を部活に持ち込まないでェえええwwwwwwwwwwエロ同人みたいな服用意しないでぇえええええwwwwwwwww奥さんに着せるだけで満足してぇえええええwwwwwwww

「教祖は・・・勿論その衣装を変えたんですよね?・・・部員達は救われたんですよね・・・!?」
『教祖は・・・衣装は・・・変更されませんでしたぁああああ!!私たちは何の役にも立てず、教祖の餌食となったのです・・・・!!!!!』~安定の絶望END~

っと、進撃の巨人ごっこしててもしょうがないんで、この何処にも需要がないエロエロ衣装で最期までがんばります。明日も休日出勤でひゅううううう



引退まで残り8回(◉◞౪◟◉`)

以上、てぃんこでしたー
2013.04.05(Fri):本番
1年近く付き合って来た劇とおさらばしました。
おさらばおさらば(∩´∀`)∩ワーイ。
本番終了後、差し入れを頂いたのですが…
楽屋では食べてはならない的な決まりがあったので
それらを持ってロビーへ出なければなりませんでした。素手で。
素手で。…最悪だ。
個包装されてないのが一つあったんですね。
しかも中にクリーム入ってるよみたいなヤツ。
只でさえ荷物持ってんのに鞄に入れられない様な物配る神経が分からん。
…ロビーで配れば良いじゃねーかと。
そう思う訳ですよ。はい。

この部活無駄に急ぐ癖がありまして。
全てはこの謎の習性から来るものだと思ってます。
色々無駄だから止めて欲しい時が多々あるのですが。
…もう引退だから関係ねーかwww。

取り敢えず残り2本で引退。後24日で漸く出所です。
頑張って乗り越えたいと思います。
何度退部したいと思った事か。…はぁ。
教祖の鼻毛にしがみ付いている信者達のすね毛に何故か絡まって仕舞い、
てぃんこと共に引き摺られ続けた2年と1ヶ月。
全身が磨り減り、脳も粗無くなり掛けていますが、何とか生きてます。

屹度教祖は感動のフィナーレを妄想し実行に移し、
信者はその儀式に涙するのだろう。
異端と思われない様に泣く練習でもするか…www
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。