--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.20(Tue):部活DAY
今日は新しい台本の読み合わせをしました(´∀`)

教祖の素晴らしいお言葉が次から次へと生まれていく中、台本読みは進められました


なんか今日は教祖の素晴らしいお言葉が沢山地上に産み落とされたけど、記憶が曖昧だわ・・・。メモっときゃ良かった(´д`)  

でも、ちょっとだけここで教祖のお言葉を語り継ごうと思います。

その①
『結局俺の考えてることって性善説だから!でもそれが今不登校の子とかにわかってもらえれば嬉しいなーって』
解説しよう!要は自分の気持ちをわかってほしいってことさ。しかし教祖は性善説という言葉が大好きなんです。多分奴は孟子の生まれ変わりかなんかだと思われ。


その②
『例えどんな暗闇があっても真っ直ぐなレールを進んでいけば必ず光は見えてくる』
その真っ直ぐなレール(教祖曰く部活のこと)に進んだ結果、桃ちんこは果てしない暗闇を彷徨ってるんですが・・・いや、これ以上は言うまい。


そしてその③
『俺は道に迷ったら必ず知らない人にも道を聞くからっ!!』
皆さん聞きました・・・?一見普通の言葉のようにみえますが彼はこの台詞を名言をいうかのような超川越フェイスで猛然と言い放ったのです。唾を飛ばしながら。これは教祖的には、暗闇に迷い込んでも必ず引き上げてくれる光のような人がいるということらしいのだが・・・。それが教祖自信だと信者の誰もが思ったに違いありません。



ほかにも、沢山の教祖名言が生まれたのですが、私の記憶に残ってるものをラインナップ。
しかし、信者達の教祖に対するリアクションは凄まじいね。
皆必ず教祖のジョークに笑ってるし、
何なんだろ。奴らはひな壇芸人志望なのか?
ここは芸人養成所か何かだったのか?


【このブログを初見の方にご報告!】
相方の桃ちんがこの部活の詳しいことや、ブログを見るにあたっての重要キャラをプロフィールにまとめてくれました(´∀`*)読んでくれたら嬉しいです


以上、てぃんこでしたー
スポンサーサイト
2012.11.18(Sun):本番
昨日は再演公演でした。

ほんとはその日のうちに教祖と信者の常軌を逸した模様は書きたかったのですが、てぃんこの諸事情により何しろ眠かった。本当に。すいませんm(_ _)m


で、再演公演の模様は!
教祖の信者の吹奏楽部の顧問(右大臣的ポジ)が吹奏楽部員たちを連れて颯爽と登場。本日のサクラさんたち

この方達が本日の公演の大半を占めていました。
可哀想に・・・わざわざこの為だけに貴重な土曜日を・・・と思ってる方も絶対にいるはず。
そして見事に人はいないいない。
雨だし、あんまり宣伝もしてないこともありワロリッシュ

それでも観に来てくれた友達もいてありがとうございますん


そして、無事公演はおわりましたよ、ええ終わりました・・・私のHPが!カッ


てぃんこは公演が終わった後に声優のトークイベントという一大イベントがありまして。
教祖には事前に予定があって早く帰らせてくれという旨を伝えてあったのですが・・・

集合写真だけ一緒に撮ろうぜ!ということで早く帰りたいてぃんこは渋々そちらに参加

しかしここで事件がパンパンッ

教祖が貰ったトロフィーやら表彰状の位置を吟味しだした!!
カメラマンのS氏もグルになって拘りつつ、やっと撮影となったときに部員の邦男が教祖に
『お前表彰状の持ち方おかしくね?ブフォッ』とか指摘されて更にロスが。

おのれ邦男ぉおおおおお!!謀ったなこいつ!!!

てぃんこの脳内でKAT-TUNの『ギリギリでい~つも生きていたいから~アァ~♪』というリアルフェイスのBGMが。
いや、ギリギリとかいいから!と余計なツッコミをもう一人の自分にいれつつ引きつった顔で写真におさまってきましたよ!

そして、ここからのてぃんこの本気は凄まじかった。
マッハの勢いでメイクを落とし(かかった時間15秒)、ハヤテの勢いで衣装を放り出し制服に着替え(桃ちんも協力してくれまんたい)。周りの信者の『なんでそんな急いでんのブフォッwwww』という声は無視して飛び出しました。

そして教祖に『先に帰ります!すいやせん!お疲れ様でしたあああああああああ!!!』といって飛び出そうとすると教祖に呼び止められ『月曜日来いよ!』という言葉が。
そんなこと知っとるわあああああああ!!と心の中で雄叫びをあげつつ雨の中、普段50m走9秒台のてぃんこは多分自己最高記録の速さで駆けぬけて行きました。


後日談。
実際そのイベントには間に合ったかって?
本番二分前に会場入りしましたよ
舐めんなワロリッシュ

以上、てぃんこでしたー
2012.11.18(Sun):本番
ヤバかった。
何がヤバかったかと言うと。
信者の舞」が。
いやですね、このブラック部活。
自主公演には必ず2つの宗教的活動が行われている訳ですが。
まず、教師にも信者が沢山潜んでいる事を断っておきます。

入信済み教師の見分け方♪。
①(教祖より年上なのに)敬語で話す。
②直視不可能な程の真っ直ぐな目。
③同じ作品を懲りずに何度も鑑賞。毎回感動し涙を流す。
④変な専門分野がある。
何故か合宿に来ちゃう。
これらの中の3つ以上が当てはまれば9割信者です。

さて、吹奏楽部の顧問を我々は心中で「側近」と呼んでおります。
側近は自主公演の度に部活を休みにして
吹奏楽部員全員を観客として率いてくるのです。
自分が入信しているからと言って、
支配下にある子羊達を洗脳させようとします。
要は宗教勧誘です。
はい、これが一つ目の宗教的習慣。

誠に残念乍ら、実はもう一人「側近」が居ます。
入信してからと言うもの自身が顧問である部活をほっぽって
演劇部の裏方に全てを捧げる姿が涙ぐましす…。
忙しい中、照明技術士二級を取ったのも全ては教祖の目に留る為。
僕をもっと襤褸雑巾になる迄扱き使ってよ!
その真っ直ぐな献身的姿勢が
ハゲを促進させている事に彼は気付きもしません。

さて、この側近②が顧問を務める、
合唱同好会による前座が2つ目の宗教的活動な訳ですが。
この前座、教祖のテーマソングをラストに飾るのです。
「ここで観客にこの宗教と馴染んで貰おう」と言う
側近②の計らいでしょう。恐らく。
結論。この曲の魔力は半端無かった…。
私とてぃんこは目の当たりにしたのです。
今迄静かに聴いていた他の部員達が
此の曲が始まった途端笑顔になって行くのを。
まず、3人位の信者が踊り始めました。
曲が進むに連れて4人5人6人7人…と
次々と信者達が立ち上がり、そこへ集まって行きました。
信者の舞」です。
私とてぃんこ、唖然。
「嗚呼、この中に所属してるんだ…」
痛感しました。

此の度観に来て下さった方々に厚く御礼申し上げます。
この宗教に染まらぬ様、気を付けて
次回公演もいらして頂ければ幸いです。

何だ彼んだ月曜からまた次回公演の練習が始まります。
休んでいる暇もありません。辛過ぎて死ぬお…。

以上、桃ちんでしたー。
2012.11.17(Sat):部活DAY
教祖出張の為自主練でした。
この日、高熱の為Blog書けなかった桃ちんです。
すんまそん。

通し稽古をし乍ら
出番以外の時間は
プログラムを折り、そこにチラシを挟む
と言う作業を黙々と行っておりました。

教祖がいなかったのでマジで何も無かった。
平和な部活動ですた。
あ、でも強いて言えば
教祖が居ないからか所謂「教祖役」を部長が買って出とりましたw。
後輩達に叱咤激励をする部長。
「最近たるんでるよね。
台本忘れて帰るとか本当有り得無いよ。
自分達の劇に誇りを持って
書いて下さっている人への感謝を忘れなければ
こんな事起きないんだよ!」
後輩の熱い眼差し。
汗と涙、そして感動の嵐。

てぃんこが欠席だったのもあって
桃ちんの目は何時も異常に死んでおりました。
2012.11.13(Tue):部活DAY
ちわっす。
都大会終わって以来の更新。
本日久しぶりの部活でした。


だが教祖は本日出張によりいまてん

だのに・・・だのに自主練だとさ!

うわあああああああああああああ!!!!

まあ、そんなことはいいべさ。

本日の部活に教祖寵愛部員3人衆が来なかったことなんて別にいいのよ。


極めて個人的な話していいですか?
答えは聞いてない☆


あのですね・・・

今週の再演公演と声優トークイベント被った!てへぺろり(^Д^)

誰が被ったなんて想像できただろうか・・・オーマイガッ

私のスケジュール管理がクソなのは重々承知の上です。

だが!行きたい!

そのためには本番終わったあとの片付けをバックれたいです・・・すいません


そんなわけでいい早退理由考えてくれた方には抽選でてぃんこオリジナルTシャツプレゼント!
おまちしてまーす( ´ ▽ ` )ノ



以上、てぃんこでした!





2012.11.04(Sun):本番
連日の疲れが風邪と言う形で発症中の桃ちんで御座います。
ええ、疲れましたね。
もう実際其れ以外言いたい事はありません。

でも結果丈一応載せておきます。
我らが教祖率いる宗教団体は4位でした(=関東大会出場ならずw)。
関東大会出場が決まったT高とH高の内、
後者は観る事が出来なかったので何とも言えません。
ですが前者は観させて頂きました。
私の好きなタイプの劇ではありませんが
評価されたと言う事は何かが審査員の方々の琴線に触れたのでしょう。
2校の演劇部の皆さん、おめでとう御座います。
都を代表して「これが東京の演劇だ」と関東全域に見せ付けて欲しいです。

私の愛するSJ高校は去年の作品の方が好きでした。
今年は話に纏まりが無くて馬鹿な私には理解出来ませんでした。
正直K学園はもっと評価される冪。

以上、桃ちんでした。

2012.11.04(Sun):本番

都大会本番無事終了!

今日の本番に関して特にいうことは無いっすwww
皆一生懸命やったし、桃ちんがトロフィー受け取ってくれたし満足満足。

結果とかいうと学校とかわかっちゃうんですが、何やかんや賞をいただきました。
おめでとう、そしておめでとう!!


教祖も『正直俺はスゴくうれしいけどね』と、川越フェイスで仰っておりました。

まあ、ただただ関東進出しなくてよかった。うれふぃー
これで私も安心して来週のイベントに行けますほほーい

そして、てぃんこは今信者達の『みんなと出会えて良かったメール』が一括で送られてきて戸惑っているんだぜ。
お前らそんな『出会えて良かったーーー!!』って織田裕二かよ。

私はそのメールを全てヌルーしてまどマギ観賞してきます。

今回成功したのは桃ちんの力が大きいと思うよ。
桃ちんお疲れさま。
取り敢えず今は安らかに(=´ω`)ノおやすみだょぅ
これで解放されるわけじゃないからね。
まだまだ地獄は始まったばかりでう・・・

以上、てぃんこでしたー
2012.11.04(Sun):大会関係
11時50分。楽屋口付近。
私はなだぎ武似の後輩(武)と突っ立っておりました。
集合時間は12時。…信者達め。
何時もならアホみたいに早く(一時間前とかに)集合していると言うのに。
何故今日丈こんなに遅いんだ。
私以外に武のみって…w。(因みに武が来たのは45分)

次に来たのは高一の長(ロコ助)。11時53分の事でした。
後輩に挟まれ、沈黙の中、自身の身の丈を再確認。
「チビ」と書かれた夥しい数の矢文をゆっくり優しく抜く事で
定刻を待つ事に成功した私は最早勝者。
と言う事にしておきたい今日この頃であります。

教祖がジャージ姿で登場する直前に
部長、副部長、そして敦子がやって来ました。
此れが本日招集されたフルメンバー。総勢6名です。
出場校は大会運営に協力しなければなりません。
今日はその為に集められました。
何故此のメンバーなのか少し考えてみましょう。
部長副部長は当然でしょう。
ロコ助も来年は部長になるのですから納得出来ます。
敦子は立候補だし、武は男で力があるから搬出入時に役に立つ。
ロコ助の同学年が一人もい無いのは可哀想だからってのもあるかもです。
「…え?何で桃ちん此処に居んの…?」

私が何故てぃんこもい無い状況下で強制労働を強いられたのか。
言わないと「マジ業腹状態」が永遠に持続しそうなんで
腹の虫を薙ぎ払い、
心中のぐちゃぐちゃの何かキモい奴を壊滅させる為書かせて貰います。
最初、「役者にやらせる」と言う教祖の意向より
私はメンバーに入っていませんでした。
「ヘーイヨッシャー裏方イェー!初日は全校観劇出来るんるん♪」
と当然大喜びです。
1週間後、予定していた後輩一名が来れなくなりましたが
同輩が「私が代わりに!!」とか言ってくれたので問題ありませんでした。
此の幸せな状況下にいた私の気が緩み切っていた事は言う迄もありません。
事件が起きたのは2日前。忘れもしない11月1日の事でした。
強制労働組に自ら代わりに入った同輩が呟いたんです。
「ちょっと喉痛いかも知れ無い。」
此れを聞き付けた最強の地獄耳の持ち主である部長が音速で教祖へ密告。
教祖が「彼女の強制労働の取り止め」を決定し、
次の獲物を探し始める迄の所要時間は0秒を切った。らしいです。
「3日、変わりに行ける奴居るかー」
舞台上に居た私を含む数名の元へ近付き乍ら呼び掛けて来ました。
皆黙って仕舞います。
そりゃそうだよなあと呑気に思っていたその時
私はある恐ろしい事実に気付きました。
あ、私が初日全校観るって事教祖知ってるんだった…。
油断していた私は数日前、教祖の居る前で宣言していたのです。
見れば教祖が、私をガン見しています。…恐怖しか無いわw。
正直に進み出ても強制重労働。
挙手しなければ抹殺される。
究極の選択で何とか前者を選びました。
教祖は私が行かれると知った上で皆に呼び掛ける振りをし、
睨み、脅し、私が「立候補した」と言う形に仕立て上げたのです。
本当、オミゴトですよ。

3人(部長、副部長、敦子)・3人(ロコ助、武、桃ちん)で分かれて
審査員の接待、大道具搬出等を18時頃迄行い、解散となりました。
同学年が居ない御蔭で気を使い捲り、大道具の運び過ぎで足腰は破壊され
散々な一日としか言い様がありません。

明日は遂に本番です。
てぃんこの演技、楽しみにしてます。てぃんこ頑張れー。

以上、桃ちんでしたw。

2012.11.02(Fri):大会関係
リハーサル終了。
てぃんこは疲れ果てて今まで寝てました。風呂入ってません、くせえ


教祖ってなんなんだろ。
奴は頑なにJRを拒否する。
確実にJRで行ったほうが安いし空いてるし何より迷惑かからないのに(主に俺らに)

で、至った結論が教祖はJRに乗ってはいけないっていう規律のある信仰宗教のメンバーってことだと思います
だから、桃ちんこは教祖についていけないのだ、そうだきっとそうだ


まあ、問題なくリハは終えることが出来たんだが、何故か7人だけ徴集させられて舞台上の掃除をするハメに。
ちなみにてぃんこはリハ中ほぼ仕事しなかったんで申し訳なさから自ら箒もって突入してきました。

しかし高一の教祖寵愛部員のケツの重いこと。
いや、ケツ自体の質量は重くないか。精神的に重いのか、うん

そして楽屋に帰ってきて暫くすると我らが教祖ご機嫌な様子でご登場!

教祖『調子乗っちゃダメだよ?いやあ・・・今までのどの学校よりもリハが素晴らしいって言われちゃったよ(*´∀`*)』

部員一同さも嬉しそうな顔をする(´∀`*)

教祖『強豪校K高校より五万倍素晴らしいだって!(*´∀`*)』

部員一同(´∀`*)

そしてここから、教祖が壊れ始めた・・・

教祖『これは本当に関東大会行くかもね(*´∀`*)ココデオワルハズガナイヨネ

うん?
突然のオリオンをなぞる発動?

てぃんこ3秒ほどフリーズ

そして最高潮に達する部員一同の笑い(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))

てぃんこ正気にもどって・・・
『おい:(;゙゚'ω゚'):こいつ、まだ俺らから金と時間をふんだくる気か!!』

そんときの桃ちんこの顔といったら・・・
3196826494_18b1e28c81.jpg






こんな感じです。部員たちの笑いに包まれてシャバドゥビタッチ悟り。目に光がない
唇を噛み締めるので精一杯。

誰か我らに時間と救済の手を!

まあ、本番がんばろうね。桃ちんよ


以上てぃんこでしたー( ̄^ ̄)ゞ
2012.11.01(Thu):大会関係
疲れた。本当に。

今日は大道具搬入日でした。
終礼のみ公用だったんだども、5時間目の講演会が延長した。
我々としては不測の事態。
此れに対して
「演劇部の人は先に出て下さーいさーいさーい…
と言う先生方…。
配慮してくれたんだろうが、晒し者にされた感が否め無い。
外に出ると、教祖と若き信者達が我々を待ち伏せておりました。
              (↑いつもの恐怖パターン)

信者達(+てぃんこ、桃ちん)一行は校門を出ると
軍隊の様に列を成して教祖の後に着いて行った…のですが…
はい、ここで教祖が珍行動を繰り出して来た!!

何と最寄り駅と逆方面にガンガン突き進んで行ったのです。
大会の会場は池袋にあります。
普通に、普通に最寄りから行けば乗り換え一回で済む。
が、教祖はそうしなかった。
二駅分も歩かせ、電車も3本使用。…クソだろ。
時間と体力の無駄な浪費。そして迂回の意味w。
人知に及ばぬ理由があったと言う事にしておきます。
(そうしとかないと、やってられん。)

何だ彼んだで何とか劇場に着きました。
何校かは既に来ており、上下ジャージ+軍手と言う完全装備振り。
我らが教祖軍団はと言うと…スカートの下にジャージをちょい足し。
ええ、あれは歴史に残る軍服でしたね。
辛うじて打ち合わせで服装について聞いていたスタッフ4名(桃ちん含)が
上下ジャージを持って来ていたものの。
男子に至ってはまんま制服でしたから。
浮いてましたねー。ええ。
役者晒し者にして教祖は何が嬉しいんでしょうかね。マジで。
てぃんこも言っていましたが、寧ろ制服で居る事が失礼ですよ。
本当、てぃんこに同感です。

さて、スタッフ4人と(使え無い)男共は
教祖に連れられ搬入口にやって来ました。
教祖が軍手を持って来てくれると言っていたので
当然一人も持って来ておりません。
「有り難う御座います」と軍手を貰おうとした時
…ん?足りなくね?……え…。
三双足りませんでした(=3人使い物にならない)。ふざけんなw。
ここで、焦った教祖の顔面にある口と思しきそれが言葉を発しました。
(後輩のスタッフ一名に)
   今直ぐダッシュで買って来い。
…取り敢えず。取り敢えず教祖よ、正しい日本語を話せ。
自分のミスを他人に処理させんな。
教祖よ、何ちゃっかり軍手填めてんだよ。
今直ぐ外して此れから作業するその子に渡す冪だろ。

結局その可哀想な信者は金を握らされてコンビニへ全速前進。
発言権さえあれば私が買いに行けたのに…。御免よ。

さて、明日はリハーサルでげす。
体力の限界を超える事間違い無し。多分。

追記)
今日自宅前に着いた瞬間忘れ物に気付いて再び池袋迄戻りました。
帰りがけ、てぃんこと入ったパン屋に
上履きと制服のブレザー、及び部活Tシャツ…
その他諸々一式を置いて来ていました。
馬鹿だ。何で気付かなかったんだろう。
でも無事で良かった。本当に。
1、2時間放置してても鞄が盗られたり漁られたりしないのって
ある意味凄い事だと思う。
日本で良かった。

以上、桃ちんでしたー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。